東神化工株式会社
ごあいさつ
   当社は、合成樹脂(プラスチック)・電気絶縁材料のすべてを(板・角・丸・パイプ類等)加工し、小さい物から大きい物まで試作品、少量から大量、最大2m×4mの加工も可能です。(接着・折り曲げ・溶接もやります) 加工から販売まで直接やっておりますので樹脂加工の全ては当社にお任せ下さい。
  時代をリードし、時代を想像する融合化集団として住環境に優しい都市型工業の一つの姿としてスタートした、協同組合三鷹ハイテクセンター内の一社として、 弊社は存在いたしております。 騒音→吸音材使用、防音材使用、温度変化→室内温度管理システム、 埃→空気循環方式による空気清浄等で諸問題が払拭された環境の基で、 地球環境の保全に努めます。。

代表取締役 菊地原 計正
 
 
会社概要
社名 東神化工株式会社
業種 合成樹脂(プラスチック)/電気絶縁材の機械加工・販売
設立 昭和57年04月
資本金 1,100万円
所在地 〒 181-0013 東京都三鷹市下連雀 8-7-3 MHC111
TEL 0422-46-3901(代)
FAX 0422-46-3950
E-mail toshinkako@plastic-toshinkako.co.jp
URL http://plastic-toshinkako.co.jp

事業内容
 合成樹脂(プラスチック)、電気絶縁材料の機 械加工及び販売

製造品目
 ・ベークライト、アクリル、塩ビ、ポリカーボ ネート、ナイロン、デルリン、ジュラコン、
    MCナイロ ン、ABS,PE,PP,テフロン、ガラ ス基材(エポキシ、シリコン)、TCボード、
    ダイフロン、その他
   ・関連製品(ゴム全般・パッキング加工、他)

設備
 横型フライス盤、縦型フライス盤、卓上小型旋盤、自動小型旋盤、丸鋸昇降機、
   旋盤、ボール盤、 タッピングマシン、パフ機


会社沿革
昭和57年04月 資本金1100万円にて東神化工株式会社を設立。
三鷹市牟礼4-18-2に本社工場を設立し加工及び販売を開始。
昭和62年06月 協同組合三鷹ハイテクセンタービルの設立に参画。
平成元年03月 協同組合三鷹ハイテクセンタービル完成と同時に本社工場を移転




前のページへ戻る